一般住宅向けはこちら
お問い合わせ 四角形
お問い合わせはこちら

ハイブリッドエコウィンハウスは、カビの心配を解決します!

2010-06-15

カビの心配を解決今の時期、とくに、梅雨どきから夏にかけては高温多湿になり、
カビが繁殖する絶好のチャンスの時期です。

温度が25度を超え、湿度が70パーセントを超えると、
壁内の断熱材のカビや、水回り、押し入れやお部屋などの停滞する高い湿度から発生するカビが大変心配です。

また、小さなお子さまのいる家庭では特に大敵です。
なぜなら、カビは皮膚炎や鼻炎、喘息の原因となるからです!
そもそもカビが出ないような健康的な環境を造れば全く問題ありません、、、
ハイブリッドエコウィンハウスは、カビの心配を解決します!

ハイブリッド住宅、エコウィンハウスは、高断熱性と高気密性を確保する「ロクス次世代省エネルギー外張り断熱工法」の採用で、結露を抑制しカビの発生を防ぎます。
さらに、24時間換気空調システム「ecowinエアーユニット」(エコウィンハウス標準装備・特許出願中)により、
十分な換気を行い新鮮な空気に満たされながら、家全体を一定の湿度温度に保ちます。
健康的でお子様にも安心の質の高い空気環境を実現します。

梅雨時の不快な室内環境が全くなく、お客様の健康と省エネ性の両立を実現しました。
24時間365日!快適で健康的な「LOHAS暮らし」をエコウィンハウスが具現化します!

快適な湿度と温度
※湿度が高い梅雨時でも、快適な湿度と温度を保つことが可能