一般住宅向けはこちら
お問い合わせ 四角形
お問い合わせはこちら

平成24年度RISTシンポジウムに参加しました!

2012-10-10

 

 昨日10月9日(火)にメルパルク熊本で開催されました、「平成24年度RISTシンポジウム~熊本初スマートタウンの方向性を探る~」に(株)エコファクトリーもパネルディスカッションのパネラーとして参加しました。
 スマートタウンとは、資源・エネルギーの有効活用を図った環境配慮型都市のことを言います。ITなどの最新技術を駆使して、水・電力・通信・交通等のインフラ設備や建物・行政サービス等を新たな視点で再構築したものです。
 弊社は日頃より、環境のことを考え輻射式冷暖房装置エコウィンや、一級建築士事務所ATELIER-LOCUSと共同でスマートハウスを開発しております。その活動を皆様に御理解いただき、今回パネラーとして参加する運びとなりました。
 当日、まず最初にデンマーク大使館の中島健祐氏よりご講演頂きました。「小国デンマークに学ぶスマートシティのありかた。」という題で進められた講演は人々が豊かにくらす為のヒントが沢山詰まった講演で、大変勉強になりました。

20121009 1

次に弊社代表村上が参加しましたパネルディスカッション。
今回弊社は省エネ機器開発、熊本地場企業の代表として、
●熊本市都市建設局交通政策総室長 古庄修治氏
●熊本大学副学長 両角光男氏
●くまもと有機薄膜技術高度化支援センター 相馬平和氏
と共にパネルディスカッションに参加させて頂きました。
 

20121009 3

20121009 2

 弊社に対して「熱移動の原理」「熊本スマートシティはどうやって実現できますか」等の数々の面白い質問をして頂き、大変ディスカッションとして内容の濃い、実り多いものになったと思います。
 実際に熊本市スマートシティを実現するために、あげられるアイディアは数多くあります。しかしその中で何よりも大切なのは政府・自治体・大学・研究機関・企業、そして市民の皆様との協力です。
 弊社は熊本の企業として、地元の皆様と共に幸福な暮らしの実現を目指し、これからも粉骨砕身精進してまいります。