12月1日より、給気レジスター「ecowinレジスター」を発売します!

2020-11-20

居住環境にも「給気」と「換気」という『呼吸』が必要です。

現在ニュースでは
東京都での1日の感染者数が500人超
北海道でも過去最高となる感染者数300人超
日本全国でも1日2000人を超える
『コロナ第3波』での危機的状況です。
さらに国内では、暖房時期を迎え、各地でクラスターが発生しています。

当社製品『ecowinフィルター』のご注文も暖房期に備えるべく
増加傾向にあります。

そこで、皆さんへ朗報です。

これまで開発を進めてまいりました新製品『ecowinレジスター』を

2020年12月1日世界に先駆けて、日本国内先行発売いたします。

『ecowinレジスター』を新発売いたします。

世界的に感染対策において、『換気』の有効性が注目されています。
日本において『換気』は窓を開ける事が推奨されていますが、
虫の侵入や、騒音の課題があります。

又、建築基準法による居室に義務付けられている24時間換気設備は
2時間に1回の頻度で居室の空気全量を入れ替える換気量であり、
コロナ対策に有効な換気量は確保されていません!

また、排気換気扇による第三種機械換気は、給気口に課題があり、
メンテナンス不足で給気フィルターの目詰まりから、給気量の不足に
繋がり、十分な換気が出来ていないという課題がありました。

これらの課題を解決し、当社の技術で社会貢献したい!
換気のイノベーションとして、コロナ対策で、安定的な給気量を
確保するため『ecowinレジスター』を開発、実用化しました。

2020年12月1日いよいよ新発売をします。

換気扇は既存設備のまま運用できるので、給気口リフォームで、
換気量を増やす事が可能です。

 

外気フィルターは、『ecowinフィルター』を標準装備、
1ヶ月に1回の交換消耗品として、汎用性を持たせました。

国内は元より、海外の皆様にも、安全安心な暮らしと
社会づくりに貢献できるように皆様と連携して
新製品『ecowinレジスター』を広げて参りたいと思います。

PDFはこちらになります
給気レジスター【ecowinレジスター】

 

コロナ感染症対策 給気レジスター【ecowinレジスター】 001

コロナ感染症対策 給気レジスター【ecowinレジスター】002コロナ感染症対策 給気レジスター【ecowinレジスター】 003